お問い合わせ

一般:
よくあるご質問

商品の購入や不具合、集英社の提供するサービスに関するお問い合わせなど、個人のお客様はこちらからQ&Aをご確認ください。

出版物(雑誌・コミックス・書籍)に関するお問い合わせ

Q書籍・雑誌を注文・購入したい

A

原則として直接販売はしておりません。
一部の商品はこちらの通販サイトにて取り扱いがあります。

Q雑誌のバックナンバーがほしい

Qどの雑誌のバックナンバーを取り扱っていますか?

A

バックナンバー取り扱い誌は現在20誌です(SEVENTEEN、non・no、MORE、BAILA、MAQUIA、SPUR、LEE、コンパクト版LEE、Marisol、éclat、MyAge、MEN’S NON・NO、UOMO、Myojo、duet、すばる、小説すばる、kotoba、週刊プレイボーイ、ジャンプ流!)

Qどうすればバックナンバーを買えますか?

A

HAPPY PLUS STOREにて、年間定期購読の対象誌に限り、バックナンバーの取り扱いがございます。
HAPPY PLUS STORE雑誌申込はこちら

  • 「Vジャンプ」及び「青春と読書」は、バックナンバーを取り扱っておりません。
  • 「週刊プレイボーイ」に関しましては、郵便定額小為替によるお申し込みという形でもバックナンバーを取り扱っております。送り先、申し込み方法などは、本誌目次内「BACK NUMBER」にてご確認ください。

Q出版物の内容について知りたい。ご意見・ご感想がある。記事内容や告知に間違い(誤字・脱字など)を発見した

A

雑誌・書籍・コミックス等の内容については、当該編集部にお問い合わせください。各編集部のお問い合わせ総合案内はこちら

Q発売予定を知りたい

A

近刊発売予定はこちらからご確認ください

Qリミックス(コンビニエンスストア等で販売している再編集コミックス)は、購入できますか?

A

在庫のある商品は、書店でのご注文・お取寄せが可能です。在庫状況については集英社読者係(TEL:03-3230-6076 受付時間:平日10:00~12:00 13:00~17:00)にお問い合わせください。
リミックスHPの発売予定ページには重版情報もあります。こちら

Q雑誌を定期で予約、購入することは可能ですか?購入可能商品は?

A

一部の雑誌で、年間定期購読やバックナンバーを取り扱っております。
お問い合わせはHAPPY PLUS STORE

Q雑誌に掲載されている商品を購入したい

A

女性誌・男性ファッション誌の掲載商品については当該雑誌内のShopListページに販売店、会社のお問い合わせ先が掲載されています。そちらをご参照ください。

Q書店での販売状況、在庫状況を知りたい

A

書店での販売状況、在庫については、弊社でお調べすることができません。大変恐縮ですが、当該の書店にお問い合わせください。

Q書籍・雑誌の重版予定を知りたい

A

重版日についてはお答えしておりません。ただ、雑誌重版に関しましては、当該雑誌の公式HPやTwitterにて状況をお知らせする場合もございます。あわせてご確認いただきますようお願いいたします。

Q雑誌・コミックス・書籍・付録等の『不良』や『不足』に関するお問い合わせ

Q雑誌・コミックス・書籍に『不良』があったので交換してほしいが、どうすればよいですか

A

造本には十分注意しておりますが、落丁・乱丁(ページの抜け落ちや順序の間違い)など製本上の不備がございましたら、下記の集英社読者係にご連絡ください。交換手順をご案内いたします。
落丁・乱丁以外の不具合については弊社基準に則してご案内いたしますので、集英社読者係にお問い合わせください。

  • ただし、古書店、フリマアプリ、オークションサイト等で購入された商品はいかなる場合も受付対象外となります。

[雑誌について]03-3230-7755
[コミックスについて] 03-3230-6076
[単行本・新書・文庫について] 03-3230-6080
(受付時間:平日 10:00~12:00 13:00~17:00)
※受付日時については変更する場合もございます。

集英社読者係で電話にて交換手順を確認後、こちらの商品送付シートを出力・ご記入の上、商品との同送をお願いいたします。
(出力が難しい場合は、同内容のメモ書きでも結構です)

Q付録の不良について問い合わせたい

A

付録のパッケージに記載の対応窓口へお問い合わせください。なお、対応期限をもうけておりますので、あらかじめご了承ください。お問い合わせ電話番号が不明の場合は集英社読者係までご連絡ください。

[雑誌について]03-3230-7755
(受付時間:平日10:00~12:00 13:00~17:00)
また、受付日時については変更する場合もございます。

Q雑誌に付録がついていない、違う雑誌の付録だった

A

付録は必ず雑誌と同数をお付けして出荷しています。(付録と雑誌を一体化させて販売する作業は各店舗で行っておりますので、)購入されたお店にお問い合わせください。

Q本の状態が不良かどうかの判断について 乱丁・落丁というのはどういう状態ですか?

A

こちらに乱丁、落丁の例を載せております。よくお問い合わせをいただく不良ではない例もあわせてご確認ください。

  • 乱丁ページの順序ちがい

  • 落丁ページが一部抜けている

  • 上記に該当する場合、集英社読者係にお問い合わせください。

不良ではない例

  • 天アンカット本の本文上部(天)を裁断しないで綴じる「天アンカット」と呼ばれる製本方法です。

  • 小口の凸凹異なる印刷方式の組み合わせで起こる現象です。自然現象につき交換対象外です。

  • お買い上げの商品でお気にかかる点がございましたら集英社読者係にお問い合わせください。
    なお、状態によっては書店での対応が可能な場合もございます。折れや汚れ、破損等につきましては、一度購入店へご相談ください。

Q購入されたお店で対応ができなかった場合のお問い合わせ

A

集英社読者係にご連絡ください。

[雑誌について]03-3230-7755
[コミックスについて] 03-3230-6076
[単行本・新書・文庫について] 03-3230-6080
(受付時間:平日10:00~12:00 13:00~17:00)
また、受付日時については変更する場合もございます。

Q自分の作品を出版したい

A

各新人賞にご応募いただくか、出版をご希望の編集部へお問い合わせをお願いいたします。自費出版に関しては現在のところ、承っておりません。

Q自分の作品を持ち込みたい

A

ご希望の編集部へお問い合わせください。

  • 持ち込みを受け付けていない編集部もございます。ご了承ください。

Qマンガ賞・文学賞に応募したい

A

マンガ賞、小説賞の応募要項など詳細はこちら

Q集英社の各賞について問い合わせたい

A

集英社が主催する賞の応募要項など詳細はこちら

Qファンレター、ご意見、ご感想を著者に送りたい

A

奥付に記載の編集部気付でお送りください。
(例)
〒101-8050
東京都千代田区一ツ橋2-5-10
〇〇編集部気付 △△先生宛

  • 著者への贈り物につきましては、お受けできない場合がございます。(原則として食品や生物、重量・容量の大きなものは、お受けしていません)
  • お返事等に関しましてもお約束いたしかねます。

Q各種懸賞、『応募者全員大サービス』に関するお問い合わせ

Q『応募者全員サービス』に関するお問い合わせ

A

募集要項にある事務局にお問い合わせください。
全員サービスの概要についてはこちら

Q各種懸賞に関するお問い合わせ

A

主催する各誌編集部へお問い合わせください。

Q懸賞に当選したのですがまだ届かない

A

賞品は当選者発表の掲載誌発売後1か月程度でお届けするようにしていますが、発送が遅れる場合もございます。
大変お手数をお掛けしますが、編集部へお問い合わせいただくようお願いいたします。

通信販売に関するお問い合わせ

Q集英社が運営する通販サイトが知りたい

A

集英社が運営する通販サイトはこちらから

Qオンラインショップでの注文状況について確認したい

A

各オンラインショップサイトの問い合わせ先からご確認ください。

会社見学希望のお問い合わせ

Q会社見学を申し込みたい

A

修学旅行・グループ学習などで訪問を希望される中学生向けに会社見学を実施しています。詳しくはこちら

Q集英社ギャラリーについて

A

集英社神保町3丁目ビル1階の集英社ギャラリーは、2020年4月より新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から休催しております。事態が収束し、再開の日時が決まりましたら改めてお知らせいたします。

Web/デジタルサイト・アプリへのお問い合わせ

Qアプリにログインできない、アプリの課金・引き落としについて

A

当該アプリの問い合わせフォームよりお問い合わせください。

少年ジャンプ+
ヤンジャン!
ジャンプBOOKストア!
コミックりぼマガ

そのほかのアプリに関しては、アプリ内の問合せフォームよりお問合せください。

著作権や商標に関するお問い合わせ

Q集英社の出版物を朗読会(配信を含む)で使いたい

A

ライツ企画課(TEL:03-3230-6120 受付時間:平日9:30~17:30)にご連絡ください。

Q集英社の出版物の表紙やカバー、中ページの絵柄や文章、漫画のコマ等を使いたい

A

個人の方に対して、利用許諾は行っておりません。
著作権法で認められた範囲でご利用ください。

【著作権者の許諾なしで著作物を利用できる場合(著作権法の制限規定)について】
著作権法第30条~第47条の8では、一定の「例外的」な場合に著作権等を制限して、著作権者等に許諾を得ることなく利用できることを定めています。

[参考] (公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室「学ぼう著作権 3.著作物を自由に使える場合とは?」
http://kids.cric.or.jp/intro/03.html

■著作権・著作物の複製等について
集英社の出版物およびウェブサイト、SNS等で提供している文章・写真その他画像、漫画・キャラクター等の著作物は、著作権法で守られており、それぞれの著作権は、各著作権者に帰属します。
法律で認められた場合を除き、無断で以下のような行為をすることは禁じられています。

  • 出版物の表紙やカバー・文章・漫画その他イラスト等の絵柄・写真・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • ウェブサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • 出版物やサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等を利用してロゴ・アイコン・壁紙・コンピュータソフト・動画等を作成しインターネット上に掲載・頒布すること。
  • 出版物を、代行業者等の第三者に依頼してコピーやデジタル化を行うこと。

著作権者の権利を保護するためにも、上記のような行為はおやめください。
[参考] 文化庁ウェブサイト「著作権なるほど質問箱」
https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/naruhodo/
(公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室
http://kids.cric.or.jp/intro/index.html

Q集英社の出版物の表紙やカバー、商品等のパッケージ画像をSNSなどに転載したい

A

個人の方に対して出版物の表紙やカバー、パッケージ写真の利用許諾は行っておりません。

【著作権者の許諾なしで著作物を利用できる場合(著作権法の制限規定)について】
著作権法第30条~第47条の8では、一定の「例外的」な場合に著作権等を制限して、著作権者等に許諾を得ることなく利用できることを定めています。

[参考] (公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室「学ぼう著作権 3.著作物を自由に使える場合とは?」
http://kids.cric.or.jp/intro/03.html

■著作権・著作物の複製等について
集英社の出版物およびウェブサイト、SNS等で提供している文章・写真その他画像、漫画・キャラクター等の著作物は、著作権法で守られており、それぞれの著作権は、各著作権者に帰属します。
法律で認められた場合を除き、無断で以下のような行為をすることは禁じられています。

  • 出版物の表紙やカバー・文章・漫画その他イラスト等の絵柄・写真・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • ウェブサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • 出版物やサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等を利用してロゴ・アイコン・壁紙・コンピュータソフト・動画等を作成しインターネット上に掲載・頒布すること。
  • 出版物を、代行業者等の第三者に依頼してコピーやデジタル化を行うこと。

著作権者の権利を保護するためにも、上記のような行為はおやめください。
[参考] 文化庁ウェブサイト「著作権なるほど質問箱」
https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/naruhodo/
(公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室
http://kids.cric.or.jp/intro/index.html

Q集英社の出版物の作品名や、登場キャラクター、セリフ、その他、作品にちなんだ(象徴的な絵柄やモチーフなどを利用した)商品やメニュー等の制作や配布を(有償・無償に関わらず)検討している

A

個人の方に対して、利用許諾は行っておりません。
著作権法で認められた範囲でご利用ください。

キャラクターなどの絵柄を利用していなくても、作品のセリフや小道具、あるいは特定の作品を想起させるようなモチーフなどを用いた商品、キャンペーンやイベントは、一般の方が「作品との正規コラボレーションや正規イベント」と誤認混同する恐れがあるので、有償・無償に関わらず、原則として許諾が必要ですが、個人の方に対して、利用許諾は行っておりません。

【著作権者の許諾なしで著作物を利用できる場合(著作権法の制限規定)について】
著作権法第30条~第47条の8では、一定の「例外的」な場合に著作権等を制限して、著作権者等に許諾を得ることなく利用できることを定めています。

[参考] (公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室「学ぼう著作権 3.著作物を自由に使える場合とは?」
http://kids.cric.or.jp/intro/03.html

■著作権・著作物の複製等について
集英社の出版物およびウェブサイト、SNS等で提供している文章・写真その他画像、漫画・キャラクター等の著作物は、著作権法で守られており、それぞれの著作権は、各著作権者に帰属します。
法律で認められた場合を除き、無断で以下のような行為をすることは禁じられています。

  • 出版物の表紙やカバー・文章・漫画その他イラスト等の絵柄・写真・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • ウェブサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • 出版物やサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等を利用してロゴ・アイコン・壁紙・コンピュータソフト・動画等を作成しインターネット上に掲載・頒布すること。
  • 出版物を、代行業者等の第三者に依頼してコピーやデジタル化を行うこと。

著作権者の権利を保護するためにも、上記のような行為はおやめください。
[参考] 文化庁ウェブサイト「著作権なるほど質問箱」
https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/naruhodo/
(公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室
http://kids.cric.or.jp/intro/index.html

Q集英社の出版物のキャラクター等のグッズを個人で作りたい

A

個人の方に対してキャラクター・作品利用の許諾は行っておりません。

【著作権者の許諾なしで著作物を利用できる場合(著作権法の制限規定)について】
著作権法第30条~第47条の8では、一定の「例外的」な場合に著作権等を制限して、著作権者等に許諾を得ることなく利用できることを定めています。

[参考] (公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室「学ぼう著作権 3.著作物を自由に使える場合とは?」
http://kids.cric.or.jp/intro/03.html

■著作権・著作物の複製等について
集英社の出版物およびウェブサイト、SNS等で提供している文章・写真その他画像、漫画・キャラクター等の著作物は、著作権法で守られており、それぞれの著作権は、各著作権者に帰属します。
法律で認められた場合を除き、無断で以下のような行為をすることは禁じられています。

  • 出版物の表紙やカバー・文章・漫画その他イラスト等の絵柄・写真・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • ウェブサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • 出版物やサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等を利用してロゴ・アイコン・壁紙・コンピュータソフト・動画等を作成しインターネット上に掲載・頒布すること。
  • 出版物を、代行業者等の第三者に依頼してコピーやデジタル化を行うこと。

著作権者の権利を保護するためにも、上記のような行為はおやめください。
[参考] 文化庁ウェブサイト「著作権なるほど質問箱」
https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/naruhodo/
(公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室
http://kids.cric.or.jp/intro/index.html

Q集英社の出版物の作品名やロゴをそのまま、または少し変えて、商品やグッズ、ノベルティに付したり、ウェブサイトやSNSに掲示して、またはイベントなどで(有償・無償に関わらず)利用したい

A

有償・無償に関わらず、商標権を侵害する可能性があります。許諾が必要ですが、個人の方に対して、利用許諾は行っておりません。

Q集英社の出版物の内容を、論文の中に引用したい

A

著作権法第32条「引用」で認められた範囲でのご利用をお願いします。
著作権法で認められた「引用」の範囲を超えた利用についての許諾は、行っておりません。

[参考] 文化庁ウェブサイト/著作権なるほど質問箱
https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/naruhodo/

【著作権者の許諾なしで著作物を利用できる場合(著作権法の制限規定)について】
著作権法第30条~第47条の8では、一定の「例外的」な場合に著作権等を制限して、著作権者等に許諾を得ることなく利用できることを定めています。

[参考] (公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室「学ぼう著作権 3.著作物を自由に使える場合とは?」
http://kids.cric.or.jp/intro/03.html

Q集英社の出版物の内容を、学校の授業で複製するなどして使いたい

A

著作権法第35条「学校その他の教育機関における複製等」で認められた範囲でのご利用をお願いします。著作権法で認められた範囲を超えた利用についての許諾は、行っておりません。

[参考] (公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/著作権Q&A 「学校教育と著作権」
https://www.cric.or.jp/qa/cs01/
文化庁ウェブサイト/著作権なるほど質問箱
https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/naruhodo/
著作物の教育利用に関する関係者フォーラム「改正著作権法第35条運用指針」
https://forum.sartras.or.jp/

【著作権者の許諾なしで著作物を利用できる場合(著作権法の制限規定)について】
著作権法第30条~第47条の8では、一定の「例外的」な場合に著作権等を制限して、著作権者等に許諾を得ることなく利用できることを定めています。

[参考] (公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室「学ぼう著作権 3.著作物を自由に使える場合とは?」
http://kids.cric.or.jp/intro/03.html

■著作権・著作物の複製等について
集英社の出版物およびウェブサイト、SNS等で提供している文章・写真その他画像、漫画・キャラクター等の著作物は、著作権法で守られており、それぞれの著作権は、各著作権者に帰属します。
法律で認められた場合を除き、無断で以下のような行為をすることは禁じられています。

  • 出版物の表紙やカバー・文章・漫画その他イラスト等の絵柄・写真・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • ウェブサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • 出版物やサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等を利用してロゴ・アイコン・壁紙・コンピュータソフト・動画等を作成しインターネット上に掲載・頒布すること。
  • 出版物を、代行業者等の第三者に依頼してコピーやデジタル化を行うこと。

著作権者の権利を保護するためにも、上記のような行為はおやめください。
[参考] 文化庁ウェブサイト「著作権なるほど質問箱」
https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/naruhodo/
(公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室
http://kids.cric.or.jp/intro/index.html

Q集英社の出版物の著作権について、上記以外のことで確認したい

A

個人の方に対して、利用許諾は行っておりません。
著作権法で認められた範囲でご利用ください。

【著作権者の許諾なしで著作物を利用できる場合(著作権法の制限規定)について】
著作権法第30条~第47条の8では、一定の「例外的」な場合に著作権等を制限して、著作権者等に許諾を得ることなく利用できることを定めています。

[参考] (公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室「学ぼう著作権 3.著作物を自由に使える場合とは?」
http://kids.cric.or.jp/intro/03.html

■著作権・著作物の複製等についてのお願い
集英社の出版物およびウェブサイト、SNS等で提供している文章・写真その他画像、漫画・キャラクター等の著作物は、著作権法で守られており、それぞれの著作権は、各著作権者に帰属します。
法律で認められた場合を除き、無断で以下のような行為をすることは禁じられています。

  • 出版物の表紙やカバー・文章・漫画その他イラスト等の絵柄・写真・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • ウェブサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等の全部または一部を複製・翻案等して印刷物に掲載する、(有償・無償を問わず)物品の表面等に表示する、あるいはSNS・動画などを通じてインターネット上に掲載すること。
  • 出版物やサイト上の文章・漫画その他イラスト等の絵柄・画像・動画・キャラクター等を利用してロゴ・アイコン・壁紙・コンピュータソフト・動画等を作成しインターネット上に掲載・頒布すること。
  • 出版物を、代行業者等の第三者に依頼してコピーやデジタル化を行うこと。

著作権者の権利を保護するためにも、上記のような行為はおやめください。
[参考] 文化庁ウェブサイト「著作権なるほど質問箱」
https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/naruhodo/
(公社)著作権情報センター(CRIC)ウェブサイト/みんなのための著作権教室
http://kids.cric.or.jp/intro/index.html

「違法アップロードや著作権侵害」のご連絡

Q集英社の知的財産権(著作権・商標権)が第三者によって侵害されていることを報告したい

A

以下のフォームをご利用の上でお送りください。(※こちらのフォームに他のご質問をお送りいただいても、返信・回答はいたしかねます。)
こちらへ
なお、ご報告いただきました情報は、弊社で内容を確認のうえ順次対応を検討いたしますが、対応状況の問い合わせには一切お答えできませんので、あらかじめご了承ください。また、弊社では必要に応じて専門家、弁護士、関連団体、警察等と連携して権利侵害への対応に当たっております。

上記いずれにも該当しないお問い合わせにつきましては、集英社読者係 (TEL:03-3230-7755 受付時間:平日10:00~12:00 13:00~17:00)までご連絡ください。

お問い合わせTOPに戻る