プロジェクトJOJO SHUEISHA ADVENTURE GUIDE BOOK

顔写真

コンテンツ事業課 東 秀人

出版社の仕事は作家さんや相手あってのもの。何より重要なのは「人と話せる」ことなので、居酒屋でもどこでも「知らない人」と話せるように、今のうちから訓練しておいてください。

「ジョジョ展」やりました

2012年に開催された「ジョジョ展」を担当しました。じつは、私自身、展覧会業務はまったく初めての経験だったので大変でした。
「ジョジョ展」担当としての仕事は、まずどれだけお客さんが来て、どれだけ会場でグッズが売れるか、という収入を想定するところから始まりました。そして、どこの会場でどんな展示をすればお客さんが満足し、さらに作品の持つイメージを守ることができるのか? それにかかる費用は? などなど、イベントの規模とあり方、さらには収支バランスを考えながら予算を作っていきます。そして、会場選定から展示プランの作成、各種スケジュールの管理、宣伝プランの作成に着手し、また、実際に会期が始まったら円滑に運営が行なわれるように、あらゆる問題を想定し対策を練ります。それでも起きてしまう想定外のトラブルには、毎日現場で対応する、というようなところまで、すべてが担当者である自分の仕事。つまり「ジョジョ展」に関するだいたいのことに関わらせてもらいました。
もちろんこの膨大な仕事をひとりで全部やれるわけはなく、展示内容やその監修には編集部の協力があったし、会場内で販売されたグッズの企画や在庫管理に関しては担当部署にお任せしていました。運営等に関してもパートナー会社のスタッフ無しでは成り立たないのは、もちろん言うまでもありません。おかげさまで、なんとか大きなトラブルもなく、会期を終了することができてホッとしています。

思い出JOJOアルバム

思い出JOJOアルバム

六本木に先立って仙台で開催された「ジョジョ展」。こちらも大盛況でした。

思い出JOJOアルバム

六本木の「ジョジョ展」では、部ごとの世界観に合わせて展示方法も工夫しました。これは第6部の展示ゾーン。刑務所が舞台なので絵も「鉄格子」の向こうに展示してみました。

私の偏愛スタンド

セックス・ピストルズ

本体と会話できるスタンドは珍しいですが、ミスタとの掛け合いとか非常に楽しそうで、
良いと思います。それぞれキャラが立っているのも良いですね。

BACK

プロジェクトJOJO TOP

NEXT

CLOSE