メニュー

集英社 経験者採用 正社員

業務内容

社内ICTコンダクター
(情報システム)

想定外の状況下で急進展するデジタル改革。ICT環境整備、セキュリティ基盤強化、新たな基幹システムへの転換など課題が山積みの中で、1日の遅滞も許されないシステム化推進の舵取りをお任せするバイタリティある人材を募集します。

社員インタビュー

総務部 部次長 岡本 堅史
Q.具体的な業務について教えてください
電話回線、有線・無線LAN、スマホ管理など集英社のネットワークインフラをまとめて管理運用するIT関連の相談窓口としての「守る情シス」の面と、現在と未来を見据えた進化し続ける環境に対応できる知識とノウハウをスタッフに先駆けて習得する「攻める情シス」の業務があります。新しい技術に乗り遅れないようにしながらも、スタッフのITリテラシーを高めていくのも欠かせません。導入したばかりのMS365やboxの使い方トレーニングプログラムの構築や、Zoomを使ったウェビナー展開の方法等々を、社員・スタッフの皆さんに先んじて習得しつつ、社内展開していくなど、面白がって守備範囲を広げています。
Q.集英社の仕事のやりがいは?
多種雑多なストーリーを生み出す最近の集英社は、出版社の枠をこえたコンテンツメーカーです。8割以上のスタッフは作品づくりやデリバリーに関わっています。彼(女)らは読者に向けてサービスしていますが、我々情シスはそういうスタッフがユーザーです。
快適なIT環境を提供しつつ新しいコンテンツづくりの手助けをすることで、よい作品づくりに関わっている、と実感できることですね。
Q.一緒に働きたいのはどんな人?
好奇心旺盛、新しいことに果敢に取り組んでいくことを厭わない人材を求めています。あっという間に進化するのがいまのITソリューション。レガシーなツールを使い続けつつも、3年先、いや1年先・半年先を見据えたインフラ構築を一緒に考えて、プロジェクトを推し進めてくれる人材を希望します。同時に「文系」が多い社内のスタッフに対して、パソコン教室の先生のように、懇切丁寧に教えてあげられるような「寛大な心を持っている方」だと最高です。