メニュー

集英社 経験者採用 正社員

業務内容

プロジェクトマネージャー
(デジタル事業)

デジタル事業部門では、日々新しいサービスや販売モデルが発案され、その都度業務フローの刷新や
システム開発が必要とされます。また、データ分析や業務効率化を目的とした開発企画・管理の要望も多く、
システム開発を包括的に企画・進行管理することのできる人材を募集します。

社員インタビュー

デジタル事業部デジタル事業第1課 課長代理 大村 嘉範(経験者採用)
Q.具体的な業務について教えてください
デジタル事業部は、集英社が配信する全デジタルコンテンツの制作・販売・宣伝を担当しており、私の所属する1課はコミックスとファッション誌を取り扱っています。
これらのデジタルコンテンツを配信するうえで必要とされるシステムの企画・要件定義・概要設計・運用がおもな業務になります。基本的には開発やインフラ運用といった業務はアウトソーシングしていますので、プロジェクトやチームの管理、ユーザである社内スタッフとのコミュニケーションがその具体的な業務内容になります。
また、販売戦略上必要となるデータ分析・デジタルプロモーションに関する技術的なサポート・システムを活用する上で必要な業務フローのデザインも行ないます。
Q.集英社の仕事のやりがいは?
比較的広範囲の業務に対応する機会が多く、また、いろいろなチャレンジができる土台があるところにとても魅力を感じています。
出版という仕事はまだまだ旧態依然なやり方をしている部分があり、前例や成功モデルが多いわけではありません。決まり切った仕事をやるのではなく、戦略を立て、実行し、成果を出すという一連の流れで、初めてのこと、新しいことに挑戦できるというのはとてもエキサイティングだと思います。
Q.一緒に働きたいのはどんな人?
直面している問題の本質を理解し、挑戦を厭わない人・自分で考えて解決できる人がチームにいると最高ですね。
しかし、最も大切なのは、チームメイトとして苦労を共にできるかどうかという点でしょうか。ITチームは、他の業種に比べて人数も少なく専門的な業務を取り扱っているため、業務内容について他のチームから理解を得るためには、それ相応の努力が必要となるケースもあります。
プロフェッショナルとして高い志と情熱をもって、仕事と向き合っている方と一緒に仕事をできればと思います。