SPECIAL MESSAGE
「年齢で自分を制限せず、常に挑戦して殻を破り、自分の限界を広げるメイに、感銘を受けました! 人生のどんな変化をも面白がって、"今が人生最高!"と言う人生を生きたい人に、読んで欲しい一冊です!」
アン ミカさん
(モデル/タレント)
「さわやかな風が吹き抜けるような 70 年の軌跡」
齋藤薫さん
(美容ジャーナリスト)
「モデルとしても、ひとりの女性としても、
ずっと憧れてきた人からのアドバイスがつまってる」
カーリー・クロスさん
(モデル)
「人生は予想できないことの連続だけど、乗り越えて楽しむことができる、と教えてくれる」
ダイアン・フォン・ファステンバーグさん
(デザイナー)
「年齢で自分を制限せず、常に挑戦して殻を破り、自分の限界を広げるメイに、感銘を受けました! 人生のどんな変化をも面白がって、"今が人生最高!"と言う人生を生きたい人に、読んで欲しい一冊です!」
アン ミカさん
(モデル/タレント)
「さわやかな風が吹き抜けるような 70 年の軌跡」
齋藤薫さん
(美容ジャーナリスト)
「モデルとしても、ひとりの女性としても、
ずっと憧れてきた人からのアドバイスがつまってる」
カーリー・クロスさん
(モデル)
「人生は予想できないことの連続だけど、乗り越えて楽しむことができる、と教えてくれる」
ダイアン・フォン・ファステンバーグさん
(デザイナー)
72歳、
今日が
人生最高の日
31歳で夫のDVから逃れて離婚、シングルマザーとなって40年。メイ・マスクは3人の子どもを育てるために、必死で働いてきた。モデル歴50年以上。通販カタログや母親役など地味な仕事を淡々とこなしてきた。仕事がなかった時期に、髪を染めるのをやめて白髪のままでいたら、大きな仕事がくるようになった。今72歳のメイからのアドバイス。「人生は何度でもやり直せる。あきらめずに挑戦し続ければ、必ず幸せになれる」
『72歳、今日が人生最高の日』
(原題:A WOMAN MAKES A PLAN)
メイ・マスク著
訳:寺尾まち子 三瓶稀世
好評発売中
カラー口絵8P+本文240P | 1,600円+税 | 集英社
イーロンの「スペース X」が開発した宇宙船「クルードラゴン」の打ち上げ成功を喜ぶメイと子どもたち
メイ・マスク 72歳の人生を振り返ると……
1948 年 カナダ生まれ

  • 2歳
    両親とともに南アフリカ共和国へ移住。
  • 15歳
    両親の知人のモデル事務所経営者からスカウトされてモデルを始める。
  • 21歳
    大学で栄養学を勉強し、卒業。恋人から強引にプロポーズをされ結婚。しかし、新婚旅行から夫の身体的・精神的な DV が始まる。
  • 23歳
    長男イーロンを出産、24 歳で次男キンバル、26 歳で長女トスカを出産。
  • 31歳
    夫の暴力から逃げ、シングルマザーとして子連れでダーバンへ移住。体重が 90 キロ近くまで増えてしまったが「プラスサイズモデル」という新しいジャンルでふたたびモデルの仕事を始める。
  • 42歳
    息子イーロンがカナダ(その後アメリカへ)に移住したことをきっかけに、トロントに移住。仕事をしながら大学に通って栄養学の博士号を取得。数年後、子どもたちが住むロサンゼルスに移住。体重は 30 キロの増減を繰り返してきたが、40 代で健康的な食生活に切り替えて、スリムな体型に落ち着く。
  • 50歳
    ニューヨークへ移住。ひとり暮らしを始め、モデルの仕事に注力したくて大きなモデル事務所に在籍するが、全く仕事を回してもらえなくなる。
  • 59歳
    半年間、モデルの仕事の依頼がなく、半ば開き直って髪を染めることをやめ、白髪のままでいることにする。
  • 62歳
    『ニューヨーク・マガジン』誌の表紙に起用される。妊婦の設定だった
  • 69歳
    コスメブランド < カバーガール > の広告に起用される
『72歳、今日が人生最高の日』推薦コメント
メイ・マスクが72年の人生で学んだこと
ためし読み